機械の日記念行事・特別フォーラム他:履歴(過去の案内・報告)
日本機械学会関西支部 2015.9.2更新


日本機械学会関西支部 2015年特別フォーラム
~知財・標準化の国際戦略について考える~

 
印刷用パンフレット(PDF)
 
協 賛 土木学会関西支部,日本建築学会近畿支部,日本材料学会関西支部,日本コンクリート工学協会近畿支部,日本高圧力技術協会,日本鉄鋼協会関西支部,日本非破壊検査協会関西支部,大阪科学技術センター
日 時 2015年9月11日(金) 13:00~17:00
会 場 大阪科学技術センター 8階 中ホール  → 大ホール (変更しました)
[大阪市西区靱本町1-8-4/(06)6443-5324/地下鉄四つ橋線「本町」駅下車,28号出口北へ400m]
趣 旨  関西支部では2008年から会員サービスの一環として「巨大災害に工学・技術が今どう取り組むべきか」「経年構造物をどう維持管理するか」といったタイムリーなテーマを毎年取り上げ,無料のフォーラムを実施してまいりました.2015年の特別フォーラムでは,「知財・標準化の国際戦略」を取り上げます.ロボットをはじめとする新たな標準化の動き,企業の研究開発,経営のグローバル化において,知財や標準化の国際戦略は重要な課題です.また一方では,国際的人材流動による知財やノウハウの流出防止対策の重要性も顕在化しています.本フォーラムにおいては,「知財・標準化の国際戦略について考える」と題して,国際特許,国際標準化,知的財産保護などの分野の第一線でご活躍の講師をお招きして,各分野での最新トピックスをご講演いただくとともに参加者で議論を深め,知財・標準化の国際戦略について考えたいと思います.
 プログラム
司会 日本機械学会関西支部 企画幹事長  阪上隆英(神戸大学教授)
時間 題目・内容 講師
13:00~13:05 開会挨拶 関西支部 副支部長 

北村 隆行(京都大学 教授)

13:05~13:55 IoTの知財戦略 古谷国際特許事務所
所長 弁理士
大阪電気通信大学客員教授 

古谷 榮男 氏

機械関連技術として今後重要性を増すであろうIoT(Internet of Things)は,「どのように作るか」から「何を作るか」に技術の重点をシフトさせます.このような変化は,開発の上流工程での知的財産の取得を活発化させ,知的財産を用いた戦略に大きな影響を与えるでしょう.IoTの知財戦略を考えます.
13:55~14:45 標準化の国際戦略 経済産業省産業技術環境局
基準認証政策課長

及川 洋 氏

標準化の戦略的な推進は,新しい技術や優れた製品の速やかな普及を通じて,国民生活の向上や様々な課題の解決に資するとともに,新しい市場の創造や産業の競争力の強化にも繋がる.経済産業省では,新しい技術や製品を中心に,戦略的で迅速な国際標準化の取組を推進しており,これらを含み,最近の標準化関連施策や関連の産業界の取組等について説明する.
 休憩 
15:05~15:55 ビジネスと国際規格 IEC/SC65C(産業用ネットワーク)国内委員会幹事
三菱電機(株)

播磨 太郎 氏

地理的にも技術的にもグローバル化が進む今日において,ビジネスにおける国際標準の位置づけが大きく変化した.国際標準化活動のビジネス観点からのメリット及び,不作為(無視したり,積極的に行動しない)のリスクについて説明する.
15:55~16:45 ダイキン工業におけるグローバル知財強化の取り組み ダイキン工業(株) 
法務・コンプライアンス・知財センター
部長

西井 光治 氏

事業活動のグローバル化に伴い,海外を視野に入れた知財による商品・技術の保護,知財の活用強化が求められている.海外売上比率が70%を超えるダイキン工業におけるグローバルでの知財強化の取り組みについて,改革の経緯や知財マネジメントレベルの向上を図るためのポイントを含め,その全体像(有効な特許取得のための仕組み,外部弁理士の活用策,他社特許リスク対策,報奨制度,他国による模倣対策など)を分かり易く,実例を交えながら説明する.
16:45~17:00 総合討論 

司会  関西支部 副支部長  北村 隆行
(京都大学 教授)

定 員 100名
申込締切 2015年9月4日(金)(締切り後でも定員に余裕があれば受け付けますので,お問合せください)
参加費

無料 (非会員の方でも参加できます.)

申込方法 受付を終了しました.
◎ 本フォーラムはこちら 【申込書】より申込みが出来ますので,ご利用下さい.
なお,特に参加券等は送りません.直接会場受付にお越しください.

◎ E-mail,Faxまたは郵送の場合は,【「2015年特別フォーラム」申込み】と題記して,(1)氏名,(2)所属(※所属部課(科)まで明記),(3)会員資格(正員,学生員,特別員,非会員),(4)通信先(電話番号)をご記入のうえ,関西支部宛お申し込みください.

※本行事の申し込みに際しお届けいただいた個人情報は,当支部からの連絡にのみ使用させていただきます.
問い合わせ先 一般社団法人日本機械学会 関西支部
〒550-0004 大阪市西区靭本町1-8-4 大阪科学技術センタービル内
電話 (06) 6443-2073 FAX (06) 6443-6049
E-mail:info@kansai.jsme.or.jp
 
 
 

 (2015年特別フォーラム)                       FAX:06-6443-6049

参加者氏名

 

電話番号

      -      -

所属

※所属部課(科)まで明記.学生の方は学年も.

会員資格

 □正員   □特別員   □学生員   □非会員